行政書士 みけねこ事務所

始めよう、「デジタル終活」

デジタル終活支援

「もし、パソコンやスマホを遺して死んだら、どうなるんだろう」

写真、メール、仕事用ファイルなどのデータ。

Facebook、Instagram、LINE、TwitterなどのSNS。

ネット口座、株やFXなどの金融商品。

あるいは、見られたくないものもあるかもしれません。

あなたに今、もしものことがあったら、それらはどうなるのでしょうか?

少しでも不安があるなら、ぜひデジタル終活をおすすめします。

 

 

若者こそ必要なデジタル終活

 

「終活」といえば、どうしても年齢を重ねてから取り組むものというイメージが強いものです。

若いうちから人生の終わりについて意識することは、たしかに難しいでしょう。

 

デジタル終活はどうでしょう?

 

スマホやパソコンの中に重要なデータが入っている方は多いでしょう。

同様に、見られたくないデータが入っている方も多いでしょう。

もし今、この瞬間。

あなたにもしものことが起きない保障はどこにもありません。

人生の終わりでなくとも、例えば長期入院などもありえます。

 

その間の仕事は? 投資は?

引き継ぎしなくて、あるいは放置してしまって大丈夫ですか?

 

見られたくない画像は? ネット活動は?

待受やデスクトップの壁紙も大丈夫ですか?

 

きちんと対策していなかった場合、別の意味での人生の終わりを迎えてしまうかもしれません。

 

若い世代、働き盛りの世代にこそ必要な終活、それがデジタル終活です。

 

 

群馬県でもデジタル終活を

 

群馬県前橋市の行政書士みけねこ事務所では、オタク系終活行政書士である代表が、デジタル終活についてのご相談もお受けしております。

 

デジタル終活のような先進分野は、なかなか地方で触れることができません。

どうしても東京などの都市部まで行かなければ、学ぶことすらできないものです。

 

終活の必要度合いに、地域は関係ありません。

特にデジタル終活は現代人にとって必須とも言える準備です。

ここ前橋の地で終活のご支援をさせていただく以上、先進の終活に関しても皆様のお役に立ちたい。

その想いから、みけねこ事務所では群馬地域の皆様に対してデジタル終活の支援活動を行っております。

 

まずは以下のメニューから始めてみませんか?

 

 

終活相談

 

相談する内容がはっきり分からない場合でも大丈夫です。

終活にご興味を持たれたきっかけはどなたにでもあるはず。

そういったほんの些細なことから、お話は広がっていくものです。

まずは終活についての世間話をご一緒にしてみましょう。

 

詳しくはこちらへどうぞ。

→ 終活相談

 

 

終活出張講座

 

「相談と言われても、そもそも何を相談すればいいの?」

という声にお応えして、「話す」ではなく「聞く」ことから終活を始められる出張講座も実施しております。

お客様のご自宅などにお伺いし、講座形式で終活について学んでいただくことができます。

事前に「こういうことが知りたい!」と仰っていただければ、お客様に合わせた内容で開催可能です。

 

詳しくはこちらへどうぞ。

→ 終活出張講座

 

 

デジタル終活セミナー

 

東京を中心に人気のセミナーを、群馬県でも開催中です!

デジタル時代の遺品を遺す側も残される側も、一度学んでみませんか?

 

詳しくはこちらへどうぞ。

→ デジタル終活セミナー

 

 

事務所名行政書士 みけねこ事務所
代表行政書士萩原 洋一
所在地〒371-0124
群馬県前橋市勝沢町390番地1
電話027-212-0108
FAX027-202-0075
メールinfo@office-mikeneko.com
お問い合わせ】もご利用ください。
サイトURLhttps://office-mikeneko.com
電話受付時間9:00〜21:00
※業務で外出中のことも多いため、事務所へお越しの際は事前にご連絡ください。
定休日年末年始
(12/29〜1/3)
時間外対応事前にご連絡いただければ、時間外・定休日でも対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。
取扱業務終活、遺言作成、任意後見、民事信託、尊厳死宣言、相続手続、農地手続、会社設立、古物商許可、自動車登録、車庫証明、回送運行許可、他各種許認可申請などの支援
※困ったときはお気軽にお問い合わせください。