行政書士 みけねこ事務所

遺言作成支援

遺言作成支援

 

一人では書けないプロ品質のオーダーメイド遺言書を、お客様の手を煩わせずに作成いたします。

世界にひとつだけの「想いを引き継ぐ」遺言書を、あなたのために。

 

「遺言書を書いてみようかな」「家族に用意してもらいたいな」と思ったら、まずはお気軽にご連絡ください。

群馬県前橋市の終活専門行政書士 みけねこ事務所では、後悔しない遺言作成のお手伝いをさせていただいております。

 

※せっかくご依頼いただいたものの、作成前に状況が悪化し断念されるケースが増えています。一人で悩まず、まずはお早めにご連絡ください。

 

ご依頼はこちら

 

真夏の終活応援キャンペーン2018

 

 

こんな時、遺言があれば

 

争族の対策に

 

遺言の目的で、最も注目されるのが相続トラブル「争族」の対策。

いつ勃発してもおかしくないのが「争族」です。

相続人(遺産を受け取る人)が2人以上いれば、どのご家庭でも起こりえます。

 

「うちは財産も多くないし、揉めることはないよ」

  • 遺産は家と土地くらいしかなくて分割できない……
  • 金額自体は少なくても、配分そのものに納得できない……

 

「きょうだい皆仲がいいから平気平気」

  • 今まで仲が良かったきょうだいも、親というつなぎ役がいなくなり……
  • 単純な勘定では等分できるけど、今までの感情のわだかまりが……
  • きょうだい同士は争うつもりがなくても、その家族が……

 

財産が等分に割り切れなければ、相続分(受け取り額)に差が出てわだかまりが生まれます。

ほんのちょっとした差でも、過去のあれやこれやが再燃して、なかなか割り切れないのが感情です。

事実、相続トラブルで裁判所で争うことになった件のうち、約3分の1は遺産額が1,000万円以下というデータがあります。

裁判で勝って得た遺産の額より、裁判費用のほうが高くなるケースもあります。

相続は、勘定より感情なのです。

 

相続手続きが円滑に

 

そもそも遺言には、相続手続きをスムーズにする効果があります。

遺言は遺産の分割方法などを決めることができますが、逆に言うと遺言がなければ遺産の分割方法は相続人同士の話し合いで決めるしかありません。

話し合いで全員が合意しない限り相続手続きは進まなくなります。

ただでさえ手間のかかる不動産や口座の手続きも全てストップしてしまいます。

この過程のせいで「争族」となってしまったら、家族には大変な苦労をかけてしまうことになりかねません。

 

「終活」が普及した昨今、家族に迷惑をかけないために遺言を、という方も増えてきています。

遺言は、家族への想いやりを形にできる素晴らしい制度です。

 

相続人以外に

 

相続人以外に遺産を渡したい場合にも遺言は活躍します。

お孫さんに残したい、という場合もそうですね。

 

現在お一人で相続人がいない場合は、上記のような「争族」とは無縁かもしれません。

ですが、そのままではせっかく築き上げてきた財産は全てお国のものとなってしまいます。

お世話になった人へ。

応援している団体へ。

相続人がいない時、遺言があなたの意思を継ぐ最大の手段となります。

 

ご依頼はこちら

 

 

専門家に頼むメリット

 

遺言が重要なのは分かったものの、紙とペンがあれば書けるものをなぜ専門家に有料で頼まなければいけないのか。

そう思われるのもごもっともです。

 

専門家に頼むメリットを簡単にまとめてみました。

 

  • 形式の問題で無効と言われる可能性を減らせる
  • 書類の収集や公証人の予約など、手間をなるべくかけずに済む
  • 一人ひとり異なる事情に合わせた、オーダーメイドの遺言を作成できる
  • 第三者が読んでも誤解しにくいよう文面をチェックできる
  • エンディングノートや後見など、より効果的な方法や組み合わせを知ることができる

 

遺言はご自身で書いていただくこともできます。

ですが、本を読み資料を集め苦労に苦労を重ねて書いた遺言が、ちょっとしたミスで無効となってしまっては水の泡です。

本に出ている書き方も、必ずしも自分に合った内容とも限りません。

専門家にお任せいただければ、面倒な手続きを代行し、きちんと有効となるお客様だけの遺言を作成させていただくことができます。

 

家族のために書いた遺言も、いざという時に役に立たなければ逆効果です。

 

大切な遺言だからこそ、しっかりとしたものに仕上げさせていただきます。

 

 

みけねこ事務所の特色

 

遺言の作成支援をお取り扱いしている専門家は数多くいます。

その中で果たしてどこを選べばよいのか。

私が逆の立場であれば、まず間違いなく迷います。

以下、みけねこ事務所およびご対応させていただく代表の特色を挙げさせていただきますので、ご参考になれば幸いです。

代表者紹介無料事務所マガジンもぜひ合わせてご覧ください)

 

代表終活行政書士

一緒に遺言を書いてみましょう!

前橋市内最年少級

 

行政書士としても終活関連事業者としても非常に珍しい、若手の代表が皆様のご支援をいたします。

同世代にはなかなか頼みづらいという方。

逆にご両親や祖父母の終活を考えていらっしゃる同世代の方。

お孫さんとお話するように……というのはいささか言い過ぎかもしれませんが、若者と話してみたい方。

ぜひお気軽にお申込みください。

 

国家資格保有者

 

行政書士2級ファイナンシャル・プランナー技能士の国家資格保有者がご支援いたします。

遺言のご相談は極めてプライベートな内容をお伺いすることになります。

私たち国家資格者はその業務上厳格な守秘義務を課されておりますので、安心してお話いただくことが可能です。

ご依頼によって得た大切な個人情報を、お客様のご同意なく他者に漏らすことは一切ございません。

また、当然ながら関連業種への勝手な情報提供も行っておりませんので、「一度相談に行くといろんな業者から勧誘がくるのでは?」とご心配な方もご安心ください。

 

アットホームな相談場所

 

住居兼事務所のため、元々の仏間(和室)を温かみのある相談場所として利用しております。

小奇麗な相談スペースは落ち着かなくて苦手という場合も多いはず。

ちょっと友達の家にお茶をしにいらした感覚で、リラックスしてゆっくりお話をしてみませんか。

椅子・テーブル対応ですので、座敷が難しいという方もご安心してご利用いただけます。

 

休日・時間外も対応

 

「利用したくても時間が合わない」というお悩みも多いでしょう。

みけねこ事務所では、事前にお申込みいただくことで、土日祝日や営業時間外でのご対応も承っております。

もちろん、時間外だからといって追加料金などいただいておりません。

ぜひお気軽にお申込みください。

 

出張対応も可能

 

「行きたくてもなかなか外に出られない」というお悩みも多いでしょう。

みけねこ事務所では、お客様のご自宅等にお伺いすることも可能です。

前橋市内は出張費無料ですので、ぜひお気軽にお申込みください。

終活の敷居は低く、満足度は高く。

それがみけねこ事務所のモットーです。

 

ご依頼はこちら

 

 

料金

 

真夏の終活応援キャンペーン2018

 

通常みけねこ事務所では、終活のご相談は時間制の料金にて承っております。

しかしながら、遺言の作成には何時間もかかってしまうものです。

通常の終活相談では時間が気になってしまい、作成する上での疑問や不安をそのままにしてしまいかねません。

 

そこで、遺言作成支援をご依頼の場合、遺言作成に関する相談料は無料とさせていただいております。

各種料金をお支払いいただくことで、完成まではどれだけご相談されても相談料金はいただきません。

お客様にご満足いただける遺言の完成のため、親身になってご支援させていただきます。

 

自筆証書遺言

 

ご自身でご記入いただく種類の遺言です。

 

利点

  • 費用を抑えられる
  • ご自身の好きな時に作成できる
  • 内容を誰にも知られずに済む

 

欠点

  • 法律で定められたルールを踏まえて有効に書けていない場合、無効となってしまう
  • 実際に相続が発生したとき家庭裁判所での手続きが必要となるため1〜2ヶ月余計に時間がかかる
  • 改ざんや紛失のおそれがある
  • 本人が書いたという証明が難しく、疑われて争いを生む可能性がある

 

■クイック遺言サポート[毎月5名様限定]

すぐにでも準備しておきたい方のために、お手頃価格の新メニューが登場。

↓詳しくはこちら↓

クイック遺言作成支援

 

■新規作成

これから書き始める方に。

予備知識がなくても構いません。

無効にならないためのチェックはもちろん、より堅実な遺言となるよう全力でお手伝いいたします。

お客様のための、オーダーメイドの遺言を。

 

50,000円(税込)〜

※サービスとして戸籍の収集から相続人関係図の作成と、財産の一覧表の作成もいたします。

 

■見直し・書き直し

一度書いたものの納得できない、専門家の目で見直して欲しいというお客様も、ぜひご利用下さい。

事情は常に変わっていくもの。

定期的な見直しで、その時々で最良の遺言を作っておきましょう。

 

40,000円(税込)〜

※現在作成済みの遺言(案)をお持ち下さい。

 

ご依頼はこちら

 

 

公正証書遺言

 

公証役場にて公証人に作成してもらう種類の遺言です。

 

利点

  • 公証人によって記入されるため、書き間違いや形式の不備で無効にならない
  • 実際に相続が発生したとき、家庭裁判所での手続きが不要となるため、相続の処理に早く取りかかれる
  • 原本は公証役場に保存されるため、改ざんや紛失のおそれがない
  • 自分で字を書くことができない場合でも遺言を作成できる
  • 病気等で公証役場まで行けない場合でも出張して来てもらえる

 

欠点

  • 自筆に比べると費用がかかる
  • 公証人と時間を調整する必要がある
  • 相続とは関係のない証人2人に立ち会ってもらう必要がある
  • 公証人と立ち会いの証人に遺言の内容を聞かれてしまう

 

■新規作成

これから書き始める方に。

予備知識がなくても構いません。

無効にならないためのチェックはもちろん、より堅実な遺言となるよう全力でお手伝いいたします。

公証役場との事前調整だけでなく、作成当日に立ち会いもいたしますので、安心して遺言の内容に集中いただくことができます。

お客様のための、オーダーメイドの遺言を。

 

80,000円(税込)〜

※サービスとして戸籍の収集から相続人関係図の作成と、財産の一覧表の作成もいたします。

※公正証書遺言の作成に必要な証人1名分として同行いたします。

 

■見直し・書き直し

一度書いたものの納得できない、専門家の目で見直して欲しいというお客様も、ぜひご利用下さい。

事情は常に変わっていくもの。

定期的な見直しで、その時々で最良の遺言を作っておきましょう。

 

70,000円(税込)〜

※現在作成済みの遺言(案)をお持ち下さい。

 

■証人手配

公正証書遺言に必要な証人を呼ぶのはなかなか大変です。

相続に関係のある人はもちろん不可ですが、そうでなくても自分の遺言の内容を知られてしまう相手です。

知り合いにも頼みにくいでしょう。

1名分は基本料金のみで同行いたしますが、もう1名が手配出来ない場合、当事務所で信頼のおける人物(行政書士等)を手配いたします。

 

1名 10,000円(税込)

 

公正証書遺言トータルパック

公正証書遺言作成支援に加え、証人追加手配込み(計2名)+尊厳死宣言書作成支援+エンディングノート作成支援が全てセットになったお得なパックです。

もしもの時への対策を、より確実にしておきたい方に最適です。

 

120,000円(税込)〜

 

 

遺言執行者就任

 

相続が発生したとき、遺言の内容にしたがって手続きを進める権限を持つ人物→遺言執行者にご指名いただくことも可能です。

せっかく完成した遺言書も、内容通りに手続きを進める人物がいなければ、希望した通りの内容が実現できないこともあります。

遺言・相続のプロをご指名いただければ、あなたの希望の実現可能性がグッと高まります。

 

相続財産の2%(最低200,000円)

 

 

備考

 

前橋市内出張費無料

・公正証書遺言の作成時、弊所への報酬とは別に財産額に応じた手数料が公証役場で必要となります。

 

 

注意事項

 

事前予約制となっております。ご来所前に必ずご連絡ください。

法律相談や税額計算などは支援の対象外です。弊所ではお取り扱いできませんので、予めご了承ください。

 

 

お申込み方法

 

お申込みの流れはこちら

 

お電話で

 

027-212-0108

(受付時間:9:00〜21:00 ※土日も受付可)

 

インターネットで

 

お申込みフォーム

(受付時間:常時)

 

 

もしご病気などにかかった場合、それから遺言を用意しようと思っても書くことは難しいでしょう。

書けたとしても、例えば認知症などを発症していた場合、判断能力の面からも遺言の効力について争いが起きてしまう可能性があります。

終活も遺言も、元気な内に用意を始めるのが一番です。

 

書かなかったために後悔することは多くても、書いたために後悔することはそうそうありません。

手遅れになってから後悔しないために。

不安をなくして明るい将来へ向かうために。

まずは遺言を書いてみましょう。

 

もし書いた後に気が変わっても大丈夫です。

そのときはまた新たに遺言を作ればいいのです。

遺言は書き直せます。

早めに作成しておき、状況が変わる度に見直すことをおすすめしております。

 

皆様のお役に立てる日が来ることを、心よりお待ちしております。

 

 

関連項目

 

世間話相手

終活相談

終活出張講座

エンディングノート作成支援

エンディングノート・遺言講座

家族信託支援

任意後見支援

尊厳死宣言書作成支援

デジタル終活支援

 

 

書きやすさで選ぶエンディングノートも好評販売中!

 

事務所名行政書士 みけねこ事務所
代表行政書士萩原 洋一
所在地〒371-0124
群馬県前橋市勝沢町390番地1
電話027-212-0108
FAX027-202-0075
メールinfo@office-mikeneko.com
お問い合わせ】もご利用ください。
サイトURLhttps://office-mikeneko.com
電話受付時間9:00〜21:00
※業務で外出中のことも多いため、事務所へお越しの際は事前にご連絡ください。
定休日年末年始
(12/29〜1/3)
時間外対応事前にご連絡いただければ、時間外・定休日でも対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。
取扱業務終活、遺言作成、任意後見、民事信託、尊厳死宣言、相続手続、農地手続、会社設立、古物商許可、自動車登録、車庫証明、回送運行許可、他各種許認可申請などの支援
※困ったときはお気軽にお問い合わせください。