ペットを守るために、今からできること

家族の一員としてペットをお迎えする方は多くいらっしゃいます。

お迎えするとき、ペットの将来を考えて色々と準備をすると思いますが、意外と盲点になっている準備があります。

それは、皆様(飼い主)ご自身の将来について。

もし皆様がペットより先に倒れてしまったら、残された子はどうなってしまうでしょうか?

日頃の食事や散歩などの習慣、病院の情報など、ご家族の間でも共有されていないことはあるでしょう。

お一人暮らしの方は、ペットがいること自体を周囲の方に伝えておく必要があります。

 

あまり考えたくないことですが、大切な家族の将来を真剣に考えるからこそ、きちんと向き合う必要がある問題。

今日から準備できることを、楽しく学んでみましょう!

 

ペットのための終活入門

内容

  1. もしもの時、ペットはどうなる?
  2. 日頃から準備できることは?
  3. その後を託すための方法は?

 

日時

2018年10月20日(土)

10:15〜11:45

 

会場

田舎ンファレンスルーム・城東 Room B

前橋市城東町四丁目2-45(蝦夷 松前屋様2F)

※専用駐車場はありません。大変お手数ですが、近隣の有料パーキングをご利用ください。

 

特典

後日2時間無料相談つき!

(セミナー内容以外のご相談も可能です! ご自宅への出張も!)

 

料金

税込2,000円

(お申込み後、お支払い方法をご案内いたします)

 

講師

行政書士 みけねこ事務所 萩原 洋一

 

お申込み

【お電話で】

027-212-0108

(受付時間:9:00〜21:00 ※土日祝も受付)

 

【Facebookで】

イベントページ

(参加ボタンを押してください)

 

関連ページ

 

終活情報ラジオ配信中

終活情報ラジオ「みけねこ日和」

この記事がお役に立てたら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください